有限会社アルト(林薬局)のホームページです!!

 保険調剤から一般の薬品販売(OTC)まで幅広く取り扱っています。


 保険調剤業務では、きめの細かなチェックと服薬指導で、近隣の患家の皆様に絶
大なる信頼を戴いております。
 当薬局の代表者兼管理薬剤師は早稲田大学第一文
学部にて心理学を学んだ後、
東京理科大学薬学部にて薬理学、物理化学等を学び
ました。これらの経験を活かし
、私ども薬局では、病気・薬と心の関連性、患者心理に根ざした細や
かな対応を常
に志しております。

 病院や薬局ではその日常業務の忙しさや検査偏重傾向から患者さんの心のケア
をともすれば怠りがちです。ですが、「病は気から」とも申しますように、精神的な失
調の結果が身体的な苦痛に至っているケースも実はとても多いのです。胃腸や心臓
血圧などの状態は患者さんのおかれた生活環境やストレスと密接にかかわってき
ます。また、ア
トピーや喘息などのアレルギー、メニエル症候群や感音性難聴なども
ストレスで増悪
することはよく知られることです。
 このような現実を考えると、患者さんの精神的側面を視野に入れながらの投薬行
為が薬剤師には必要不可欠といえます。
 私どもの薬局では患者さんとの触れ合い
を通したメンタルケアを実践し、患者さん
のもつ自然治癒力を最大限引き出すことを目標
に病気のトータルヒーリングを目指
しております。

 実際、毎日非常に多くの患者様がいらっしゃいまして、極めて多忙ではあります
が、「患者さんの悩みや質問には必ずなんらかの返答をお持ち帰りいただく」ことを
旨とし、患者様
の"to my heart content"な薬局であることを心がけております。


 OTC部門では医薬品と衛生材料、および一部の健康食品(有用性の高い商品
のみを取り扱っています。昨今、雑貨屋と見紛う薬局が多い中、薬局として、薬

専門家としてプライドを持った商品構成に心がけています。OTC部門
では、パソコ
ンでPOSからPOPを構築し、ほぼ自動発注+業務体制を整えて徹底
的に合理化
をはかり、一般の小売りの店舗としては驚くべき低価格設定
をしております。


 話は「調剤」に戻りますが、調剤過誤が日常茶飯事となって来つつある昨今、調
機器、調剤用コンピューターシステムについて非常に強い関心と強い危機感を
いております。これらについては別途ホームページを作ることを思案しておりま
すが、
あまりにもお粗末なこの現実を世間に晒して良いものなのか・・・


 余談ですが、環境問題にも関心を持っておりまして(特に水関係と水素エネルギ
ー)、地元、福岡県田川市の地域新エネルギービジョン策定委員会の市民代表委
員(唯一の民間人)や田川市の第4次総合計画策定環境部会委員などを歴任して
おります。


 さらに蛇足ですが、ご興味がございましたら代表者の趣味のページ、帯魚(デ
ィスカス)
saxophone収集についてのページもご覧下さい。どちらもその関係者の
間では好評を戴いております。ただし、前者につきましては2004年を持ちまして活
動を中止いたしました。